スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナの知らんぷり (4)

ハナは、胃が弱かったり誤飲があったりで、
2歳ころまでは、動物病院に通い詰めた。

そのころ、かかりつけの動物病院はこじんまりしていて、
イケメンの院長先生が主治医。
ハナは、しっぽをブンブン振って、
先生の顔をぺロリと舐める隙をいつも、うかがっているのだった。

その後、動物病院は規模が大きくなって
ハナの主治医も若い女性の先生に変わって
この院長先生にお会いすることは、あまりなかったのだけれど…

  *   *   *   *   *   

先日、町のイベントがあって、
イベント広場の子供動物園、ひよこҤ褳からロバまでいると言うので
ハナと見物に行った。
なんでも、町の獣医さんたちが集まって運営しているのだそう。

そこでバッタリ、院長先生にお会いしたのだ。
他の獣医さんと一緒に、イベントの運営をされていた。

ふとハナを見ると、なんだか知らんぷり。
あんなに会うたびに、最上の好意を示していたと言うのに。

「忘れちゃったかな?」との院長先生の言葉に、
「そんなことはありません」とは言ってみたものの、
頭を撫でてもらっても、他の動いているものにうわの空のハナ…
意外な記憶力の無さにがっかり

*   *   *   *   *   *   

ところが先週、歯の周辺からの出血があって、
ハナを動物病院につれていったら、
この院長先生が診察してくださったのだけれど、
ハナは、子犬のときのようにシッポをブンブン、
先生の顔をペロペロ、嬉しくてたまらない表情なのだった。


ハナはもともと人間の序列(どちらが兄でどちらが弟とか)を
見抜くのにハズレなく、
ちゃんとアイサツすべき人から挨拶していくという特技があるのだけれど、
さては、病院内の一番エライヒトを察知した結果らしい

なんだか可笑しく、
ハナのぺロリをよけるのに苦労をしている先生を横目に
笑いをこらえようと、すごくマジメな顔をしてしまったのだった。


*   *   *   *   *   *  

歯の出血は、奥歯の子供の歯が抜けないで残っていたために
歯ぐきがらたまたま出血したのでしょうとのこと。
いろんなことがあります。



スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:ハナの知らんぷり(11/11)

ハナちゃん、最近 診てくれないわね~の嫉妬かしら?(笑)
けど、一瞬知らん顔したら飼い主がドキッとするよね。
久々に院長先生に診てもらえて嬉しかったみたいね。はっきりした性格で素直ちゃんだわ~♪
ちなみに、あらしの病院では、しっかり『院長先生でお願いします』と指名してます^^


鳥インフル以来、民間の移動動物園の運営も難しいらしいです… 獣医さんのイベントなら 幼稚園児は大喜びでしょうね。もちろん保護者のクレームもないでしょうし^^;

*あらしママ*さん

あらし君は手術をしたりしているから、いつも院長先生がいいですよね!
ハナは近所の人などは覚えているので、病院の外では獣医さんが分からないなんて
びっくりです^^;

鳥インフル以来、大変なことになっているんですねぇ
ちっとも知りませんでした。。。

ふふ^^

可愛らしいですね♪

Allは毎月のトリミングを動物病院にお願いしているんですが,
どうやら院内ではとても大人しくしているらしく(笑)
たまに予防接種などで一緒にいると強気に吠えたりします。

それを見たトリマーさんや獣医さんに「おっ!?今日は強気だね」などと冷やかされます。^^;

All0103さん

アルくんは、家族と一緒だと強気なんですね^^
心強い味方なんでしょうねぇ(笑)
プロフィール

シノササ

Author:シノササ
M シュナウザー・ハナと、いつもの日々を綴ります。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。